私   「中間テスト何番だった」

生徒1年「えっと忘れました」

私   「どうせ、できなかった~ってろくに見てないんでしょ」

生徒1年「…(図星の顔)…」

私   「テストの問題も見直しなんてしないんでしょ」

生徒1年「…(えへへの顔)…」

私   「まず、その悪い成績をしっかり見る。そして次の目標を立てる」

私   「2年なんて忙しいだけで、3年になって高校いくとこな~いってことになるんだよ」

生徒3年「そうそう、俺みたくなっちゃうよ」

私   「どうせ私のいうことなんて、聞き流してるんでしょう。人に言われたって

そう簡単に動けないもんね」

生徒3年「うんうん」

私   「だから自分で考えろ」