中三生は最近家に帰りたくないらしい。10時すぎても残っている

私   「何書いてるの」

生徒M 「卒業文集。家で書けないので…もう体がプルプルです」

生徒M女「えっ頭がプルプル?」

生徒M 「先生、もう帰ってもらいたいですか」

私   「いやっ、そう言われると…」