息子「お母さん巌窟王とモンテクリスト伯、図書館に予約して」

数日後、先に巌窟王が届いた。

息子「俺にジュニア版読めっていうの」

私 「巌窟王はそれしかなかったよ。モンテクリスト伯はこれからくるよ」

息子「巌窟王とモンテクリスト伯は同じ本なんだよ。知らなかったの」

私 「知らなかった…でも2つの名前から想像すると、伯爵が誰かの陰謀で島流しか牢屋に入れられて、復習の機会を待っている話だな」

息子「当たらずとも遠からず。世界一の復讐の本て言われてるみたい」

ジュニア版は私が読みます。実はモンテクリスト伯はすごく長い話なのです。若いうちに長編に挑戦してみては…でも無理強いされてもねえ…と言う人はジュニア版にしましょ!