小学校高学年と中学生にはノートを渡している。

「入試の時に役に立つノートを作れ。」と言ってはいるが、これがなかなか

生徒たちには難しいようだ。間に合わせに事典のの言葉を写してきたり、

計算問題をやってそのまま持ってきたり…

ノートは作ることより、その後使うことが大切なんだよ~

生徒H女「先生、ノート終わりました。次のノートください」

表紙に「自分のために作る!」って書きこんであった。あっ、通じてるよ。ううっ…

表紙の裏に「第一志望はゆずれない!」と大きく書いて2冊目のノート、渡しました。