朝ゴミ出しして、家に入る前にちょっとだけ、庭の草むしり。

すると草を抜いたところから体長15センチほどのミミズがあらわれた。

私も驚いたが、ミミズも驚いたようで急いで移動を開始した。

進行方向にスコップをおいてみる。少し進むと、頭を横に向け回避する。

あと戻りはしない。からだをじょうずに伸縮しながら移動する。

腹と背中の区別はあるんだろうかとひっくり返してみた。

からだをよじって二転三転するのでよくわからない。

時々土にもぐろうとするけれど、土が硬くてなかなかもぐれないでいる。

からだを短くして頭を土の中に入れ、入り口を探してからだじゅう緊張させている。

だんだん動きが鈍くなる。スコップで土をやわらかくして、そこに置いてみた。

しばらく動かなかったが、十分たってから見るともういなかった。

30分ぐらいかなと思って家に入ったら1時間もミミズと遊んでた。

ミミズちゃん、いたずらしてごめんね。