生徒H女「先生、テスト終わったらマンガ貸してくださいよ」

私   「成績次第だね」

生徒H女「え~」

私   「こんな大事な時期にマンガ貸したら、お父さんとお母さんにしかられちゃうよ」

生徒I女「私も借りたい」

私   「じゃあさ、入試が終わったらこの部屋にマンガ並べて、みんなで読みふけるか」

生徒H女「そんなさき…」

私   「いいじゃんいいじゃん、楽しそう。マンガ喫茶みたいだ」

私のマンガが役に立つ時がきた!