自宅の前を掃除していると知らない女の子が寄ってきた。

私「こんにちは」

女の子「こんにちは」

私「何年生」

女の子「小学2年生。私、いしざき塾に入ろうかなって思ってるんだけど」

私「あらあら、そうなの」

女の子「入り方がわからないの」

私「まず、お母さんに塾に行きたいって言って、お母さんから連絡してもらって」

女の子「いいって言うよ、たぶん」

しっかりした子だ。この地域では珍しいタイプ。