小学生・中学生向け自立学習塾|いしざき塾

わくわく文庫

  • HOME »
  • わくわく文庫

wakuwakubunko

わくわく文庫には、子どもたちにぜひ読んでほしい名作と呼ばれる作品が揃っています。
物語の内容に合った声質のプロのナレーターが味わい深く朗読しています。

子どもたちは、それぞれ自分に合ったスピード(0.5倍速〜10倍速)で、

朗読を聴きながら、目で活字を追って読んでいきます。

心地よい朗読を聴きながら読書(速読聴)することで本を読んだことのない子、読めないと思っている子どもでも不思議なほど本の世界に入っていきます。

selfee-2

わくわく文庫の2つの効果

読書の効果

本が好きになる
・本に対して、苦手意識がなくなり、読書を楽しむようになる。
・図書館で本を借りるようになる。
・学校や書店でも文字の多い本を選ぶようになる。
読む力がつく
・本を読むことで多くの言葉を覚え、読解力がつく。
・漢字も読めるようになる。
・長い文章を1回読んだだけでも内容のポイントが頭に残る。
感受性が豊かになる
・美しく優れた日本語で書かれた名作に触れることにより、情緒豊かな心を育てる。

速聴の効果

集中力がつく
・長時間じっと落ち着いて読書ができるようになる。
・学校や塾の授業で、先生の話を集中して聞けるようになる。
脳の処理速度が上がる
・考えるスピードが上がり、判断力が早く正確になる。
・学習内容の吸収がよくなり、国語のみならず他の教科の成績も上がる。
聞く力がつく
・ゆとりをもって先生や親の話が聞けるようになる。
・中学生、高校生は英語のリスニングの成績も上がった。
 

読書の流れ

小学生から中学生に読ませたい本を、グレードごとに分類しています。
時代を超えた魅力溢れるタイトルが並んでいます。
子どもたち一人ひとりがどのタイトルを何ページまで読んだのかを、書籍選択画面の本の背表紙で表示します。最後まで読みたい、次の本を読みたいという思いで、子どもたちが自分だけの文庫を作り上げていきます。
読む本を開き、ヘッドホンから流れていく朗読の音声を一番心地よく聞き取れるスピードに合わせて、聞きながら読書を進めます。書籍の印象にあったプロのナレーターの味わい深い朗読が、子どもたちの読書を楽しく心地よいものにします。
 
selfee-1

お気軽にお問い合わせください TEL 028-669-2766

PAGETOP
Copyright © 石嵜塾 All Rights Reserved.